看護管理者支援プロジェクト

お申し込みは「看護管理者支援プロジェクト トップページ」より希望の日程をお選びください

■現場に活かす「臨床倫理」の考え方 ー4分割法ー

 

詳細:

【大阪】 受講料 6,000円 定員 100名 大阪大学中之島センター
10/22(日)9:00-16:00 

【愛媛】 受講料 6,000円 定員 40名 愛媛大学病院
11/18(土)9:00-16:00 

 

対象:

看護職全般

 

講師

板井 孝壱郎 先生

 

概要:

臨床現場で患者さんと向き合うナースは、様々な倫理的ジレンマや倫理問題に直面し、戸惑ったり、無力感を持ったり、ナースとして何をなすべきか等、悩むことが少なくないのでは?
医療現場での倫理問題に関して精力的に活動され、豊富な事例を経験している講師の講義、参加者との話し合いを通して、倫理問題についてどのように考え、臨床での活動につなげていくか、一緒に学びましょう!!


講師紹介

板井 孝壱郎 先生

宮崎大学大学院医学獣医学総合研究科 生命・医療倫理学分野 教授
宮崎大学医学部附属病院中央診療部門 臨床倫理部 部長
1997年3月に京都大学大学院博士課程(倫理学専修)研究指導認定。
同年4月京都大学研修員、京都府立医科大学非常勤講師、京都大学リサーチアソシエイト等を経て、2002年4月宮崎医科大学(現:宮崎大学医学部)専任講師となる。その後、2005年1月宮崎大学医学部准教授。現在は、宮崎大学医学部教授の他、上記所属で活躍中。


お申し込みは「看護管理者支援プロジェクト トップページ」より希望の日程をお選びください。