• 概要
  • 沿革
  • 役員・所員
  • 情報公開
  • アクセス

集団力学研究所概要 ご挨拶 所長 杉万俊夫

協同実践の人間科学グループ・ダイナミックス(集団力学)


集団力学(グループ・ダイナミックス)は、 組織やコミュニティの当事者と研究者が協同で実践を展開し、そこから知識を発信していく人間科学です。集団力学研究所は、この協同的実践のために1967年に設立され、その後40年以上にわたって実践的研究を続けてきました。その間、企業、病院、学校、NPOなどの組織や、都市・農村のコミュニティの方々とともに、現場を改善・改革するさまざまな活動に取り組んできました。

財団法人集団力学研究所は、公益法人制度の改革に伴い、2011年10月からは公益財団法人として活動を継続することになりました。 さらに多くの方々とともに、協同的実践の輪を広げていく所存です。どうぞ、皆さまのご理解とご支援をよろしくお願いします。


 

公益財団法人 集団力学研究所 所長  杉万 俊夫

事業内容

集団力学研究所では、集団力学に関する研究・実践活動を展開しています。

  • ■組織診断・研修による組織活性化のサポート
  • ■組織とコミュニティの活性化を目指した現場研究
  • ■集団力学の教育・普及活動、国際共同研究
  • ■ジャーナル「集団力学」の刊行

国際的評価 国際評価
集団力学研究所の活動は、国際的にも高い評価を得ています。
初代所長の故・三隅二不二教授(元・九州大学・大阪大学教授)は、1994年、集団力学の父、クルト・レヴィンの名を冠した「クルト・レヴィン賞」を受賞されました。 また、同年、国際応用心理学会功労賞も受賞されています。現所長の杉万俊夫教授(京都大学教授)は、2006年、国際応用心理学会から名誉会員の称号を授与されました。
事業内容
法人名 公益財団法人 集団力学研究所
設 立 1967年(昭和42年)             <沿革>
所在地

〒812-0034
福岡市博多区 下呉服町8-246  <map>

 

Tel:092-980-2601  Fax:092-980-2602

役員

  会長   川崎 隆生
  所長   杉万 俊夫           役員・所員一覧

情報公開

各種情報公開(定款・規定、会計報告)