組織と地域の実践道場

集団力学研究所とは

集団力学(グループ・ダイナミックス)とは、組織やコミュニティの改善・改革に向けて、現場の当事者と研究者が協同的実践を行う学問です。
集団力学研究所は、1967年設立以来、企業、病院、学校、官公庁、NPOなどの組織、さらにはコミュニティの活性化を、当事者の方々とともに推進してきました。


主な活動

  • 組織診断・研究による組織活性化のサポート
  • 組織とコミュニティの活性化を目指した現場研究
  • 組織塾・地域塾、集団力学の教育・普及活動
  • 国際共同研究
  • ジャーナル「集団力学」の刊行

看護管理者支援プロジェクト

短時間アンケート


infomation一覧はこちら